SELF WHITENING HALLY

ブライダルホワイトニングとは 結婚式までに歯を白くする方法 その1

ブライダルホワイトニングとは
結婚式までに歯を白くする方法 その1

ブライダルホワイトニングとは 結婚式までに歯を白くする方法 その1

2022/02/09

結婚式に向けて、スキンケアや脱毛、まつげエクステなどの美容ケアに力を入れる女性は多くいます。そんなプレ花嫁の準備のひとつとして、ブライダルホワイトニングが注目されています。最近では、花婿さんが施術することもあるそうです。 本記事では、ブライダルホワイトニングとはなにか、またメリットについて解説します。

ブライダルホワイトニングとは

ブライダルホワイトニングとは、結婚式に向けて白くて美しい歯にするための施術のことです。挙式当日をゴールに、「どのくらいの白さにしたいか?」などを決めてホワイトニングを行います。

ブライダルホワイトニングは、ブライダル用に特別な施術を行う、というわけではありません。基本的には一般的なホワイトニングの施術と同じ方法で行います。

ブライダルホワイトニングのメリット 

ブライダルホワイトニングは、素敵な笑顔で結婚式当日を迎えたいプレ花嫁、プレ花婿にとっての強い味方です。 一方でホワイトニングすべきなのだろうか?と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そんな方のために、ブライダルホワイトニングのメリットについて紹介します。

・たくさんの人に注目されたとき口元の印象がいい

結婚式は新郎新婦にとっての特別な1日です。たくさん笑顔が溢れる日になるでしょう。

歯が白いと、人に良い印象を与えることができます。その日の主役であり、たくさんの注目を集めるため、「素敵な笑顔」と思われたいですよね。

しかし、せっかくの幸せいっぱいな表情も、歯の黄ばみが目立つと少し残念な印象を与えるかもしれません。

結婚式は思い出に残る大切な日です。きれいに着飾った花嫁姿を素敵に見せるなら、歯もホワイトニングできれいにして当日を迎えるのがおすすめです。

 

・白い衣装を着たとき歯の黄ばみが目立つのを防ぐ

結婚式では、白無垢や純白のウエディングドレスを着用します。普段は気にならない歯の黄ばみも、白い衣装を着るとより目立ちやすいです。

衣装合わせの段階では、ドレスのデザインやフィット感などのチェックが主になるので、歯の黄ばみまでは気がつかないかもしれません。

しかし、結婚式当日にメイクをしてもらって鏡を見たときに、歯の色が気になることはよくあることです。後で写真を見返したときに、自分が思っていた以上に歯の黄ばみが目立っていることに気づき、後悔するということも少なくありません。。

 

 

次回は、期間別ブライダルホワイトニングの方法についてご紹介します!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。