SELF WHITENING HALLY

10代の学生でもできるホワイトニングって?低予算で歯を白くする方法

10代の学生でもできるホワイトニングって?
低予算で歯を白くする方法(1回目)

10代の学生でもできるホワイトニングって?低予算で歯を白くする方法

2022/01/29

 

学生の中には歯の色を気にしている人もいるでしょう。中にはホワイトニングをしたいと考える人も多いかもしれません。 しかし、10代の学生だとホワイトニングができるのか気になるところです。お金の心配もあるでしょう。ここでは、学生がホワイトニングを行うときのことについて説明していきます。

10代の未成年でのホワイトニングについて

最初に10代でもホワイトニングができるのかどうか、大人と比べて効果に違いはあるのかどうか見ていきましょう。

未成年でもホワイトニングは可能

未成年だとホワイトニングができないという話を聞いたことがあるかもしれません。たしかに以前は未成年のホワイトニングが禁止されていました。当時の薬剤は、成長しきった歯に使用することを前提としていたためです。

現在では歯や歯茎に優しいホワイトニング剤も開発されており、10代の学生でも施術が可能になっています。

しかし、歯科医院によっては未成年の人にはホワイトニングをお断りしているところも多いです。乳歯や永久歯に生まれ変わったばかりの歯はエナメル質が未成熟で、刺激を受けやすいからです。

未成年のホワイトニングに対応している歯科医院でも、12歳以上や18歳以上など年齢によって対応が異なる場合や、保護者の同意書が必要な場合もあります。

未成年でのホワイトニング効果

未成年の場合には、大人よりもホワイトニングの効果を実感しやすい傾向にあります。歯の着色汚れの元となるステインの蓄積が大人よりも少ないためです。

ステインの蓄積が多い場合は、効果が出るまで何度か歯科医院に通って施術を受けなければなりません。しかし、軽い着色汚れであれば1~2回程度で済むこともあります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。